05

論文

視覚−触覚の統合処理MRI実験 (1) BD00008073_001 (1)

ディスレクシア(難読症・読字障害)と漢字学習について

ある小学1年生のディスレクシアの児童は、犬という漢字を「わんこ」と読みました。 犬という漢字が、自宅で飼っている犬の「わんこ」というネーミングを連想させたのでしょう。 また、小学5年生になるディスレクシア児童が読める漢字 […]

日本人の英語ディスレクシア(難読症・読字障害)について

  動画「日本人の英語ディスレクシアは存在するのか?」にまとめています。 ディスレクシアの方にとって英語学習はもっとも苦手な課題となります。 日本語の読み書きに問題がなくても、小学校高学年以降の英語学習で特別な […]

大人の軽度ディスレクシア(難読症・読字障害)について

  日本では 大人のディスレクシア(難読症・読字障害) に関してはハッキリとした調査はありません。 しかし、子供の頃からの「読み」の苦手さを大人になっても残したまま、生活・仕事をしている大人の(軽度)ディスレク […]

ディスレクシア(難読症・読字障害)の訓練方法について

ディスレクシア(難読症・読字障害)の特性と訓練方法について解説したいと思います。ディスレクシアの訓練法には、主に「音韻処理」の中心にアプローチする方法と、「視覚辞書」を中心にアプローチする方法があると考えています。この記 […]